結婚活動中の背伸び - 結婚前に知っておくこと

   
                             

結婚活動中の背伸び

結婚相手を、探している途中、背伸びをした方がいい場面と、しない方がいい場面が、あります。(みんな、自分をよく見せたいのですが・・・)


たとえば、年収が500万と、前もって分かっている男性が、超高級なレストランに女性を、連れて行っても、女性からは「計画性がない」と引かれてしまいますよね。

また、知的な女性と思われるために、全く興味のない経済の話を、日経新聞を前日読んで「最近の為替は・・」なんて、いきなり振るのもドン引きされるし、逆に突っ込まれてしまいます。

では、本当は、無口で大人しい男性なのだけど、
頑張って、明るく会話をしようとする背伸びは、どうでしょうか。
微笑ましく映ります。

したこともない料理を、得意と言ってしまった後、
一生懸命料理教室に、通う女性の背伸びだって、
前向きだし、万が一後々知られたとしても、好感が持てます。(可愛らしく映ります)


結婚を意識しているのですから、相手によく見られたい!と言う気持ちは、
当たり前の気持ちです。
でも、嘘で始めてしまうと、化けの皮が剥がれるまで、時間はそう長くかかりません。
誠実な、気持ちが一番大切です。


無口でも、上手な話し方ができなくても、
一生懸命話して、一生懸命相手の話を、聞くことができれば、
必ず相手に伝わりますし、
不得意な料理でも、得意にする為に、頑張ってれば相手の心に響きます。

無理して何かをするのではなく、
相手に喜んでもらいたい気持ちで、そして押し付けない心が重要です。


自分が、自然体でいられる相手にとって、相手も自分といて自然体で、いられるものです。

成就して結婚までたどり着いた後、結婚相手から「嘘つき!!」と言われない為にも
結婚相手を探す時期から、背伸びしすぎずに、相手に接すること(し過ぎず、ほどほどに)が大切です。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 結婚前に知っておくこと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。